こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会についての企画について掲載します。

第13回・こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会

○日時: 2015年6月13日(土)
         11:30開場/12:00開演(20:00終演予定)

○会場: すみだトリフォニーホール・小ホール

○入場料: 無料

○プログラム:(敬称略)
   ※曲目/曲順は変更になる場合があります。最新情報はこのページに掲載します。
   出演者からの一言コメント


<第1部> 12:00~13:25
 宮嶋俊平、田村のりこ(連弾)
  シューベルト/ロンド
 泉はるか
  ベートーヴェン/ピアノソナタ 第26番 変ホ長調 Op.81a 第3楽章
 田澤英子
  ドビュッシー/ピアノのために プレリュード、サラバンド、トッカータ
 白井貴光
  スクリャービン/ピアノソナタ 第9番「黒ミサ」
 高松公彦
  ショパン/スケルツォ 第2番
 吉岡雅美
  メンデルスゾーン/「幻想曲(スコットランドソナタ)」
 小幡創
  ラヴェル/夜のガスパールより「絞首台」「スカルボ」

~休憩~

<第2部> 13:35~15:00
 森原百合
  ブラームスピアノ曲集 Op.119より 第1、2、4曲
 佐藤聡美
  リスト/「伝説」より第2番 「波を渡るパオラの聖フランシス」
 松岡秀光
  ベートーヴェン/ピアノソナタ 第21番 ハ長調「ワルトシュタイン」第1楽章
 師岡泰
  ドビュッシー/『映像』第1集より「水に映る影」「運動」
 椙田耕太郎
  『スクリャービンへの憧れ』
   ボリス・パステルナーク/前奏曲  1. 変ホ短調  2. 嬰ト短調
   山田 耕筰/
    「スクリャービンに捧ぐる曲」 1. 夜の詩曲  2. 忘れ難きモスコーの夜
   ユリアン・スクリャービン/前奏曲 Op.3-2
   アレクサンドル・スクリャービン/前奏曲 Op.59-2
 河野民愛
  ショパン/幻想曲 Op.49
 西村英士
  ゴドフスキー/「ジャワ組曲」より 第8曲「ボイテンゾルグの植物園」
  グリエール=ルーウェンサール/
   バレエ「赤いケシの花」より「ロシア水夫の踊り」

~休憩~

<第3部> 15:10~16:35
 木下彩
  モーツァルトピアノソナタ KV284 第3楽章
 鈴木友子
  ベートーベン/ピアノソナタ 第23番 ヘ短調 Op.57「熱情」第1楽章
 大渕良弘
  スクリャービン/練習曲 Op.42 より 第4、5曲
  レーガー/バッハの主題による変奏曲とフーガ Op.81 よりフーガ
 新井幹太
  ビル・エヴァンス/waltz for debby
  ショパン/木枯らし
  カプースチン/Etude No.8
 小代康世
  シューベルト/即興曲 Op.90 より 第3番、4番
 石井誠子
  バッハ/フランス組曲 第4番 変ホ長調 BWV 815 より
    1.アルマンド、 4.メヌエット
  ラヴェル/水の戯れ
 大和誉典
  アルベニス/イベリアより第1曲「エヴォカシオン」、第2曲「港」

~休憩~

<第4部> 16:45~18:15
 佐藤美津子
  ショパン/バラード 第3番 Op.47
 川野史暁
  スクリャービン/2つの詩曲 Op.63「1.仮面、2.不思議さ」
   詩曲「焔に向かって」Op.72
 塩田紘子
  リスト/「ハンガリー狂詩曲 第6番」
 長島慶典
  チャイコフスキー=プレトニョフ/「くるみ割り人形」より間奏曲
  フォーレ/夜想曲 第2番 ロ長調 Op.33-2
 長岡ゆり
  プロコフィエフ/ソナタ 第3番、トッカータ
 田中博幸
  バッハ=サンサーンス/
  無伴奏ヴァイオリンソナタ 第3番 ハ長調 BWV1005 より 「フーガ」
 今井幸太郎
  シューマン/交響的練習曲 Op.13 より 12. フィナーレ
 野々村直哉
  ヨハン・シュトラウス2世/加速度ワルツ
  ヨハン・シュトラウス2世/ワルツ「わが家で」

~休憩~

<第5部> 18:25~19:50
 奥山亜喜子
  スクリャービン/ワルツ Op.1、「やつれの舞曲」Op.51-4、
          二つの舞曲 Op.73「花飾り」「暗い炎」
 峯岸涼太
  サティ/『星たちの息子』全曲版(部分)
 中村香織
  J.S.バッハ/シンフォニア 第5番 変ホ長調 BWV791
        平均律 第1巻 第17番 変イ長調 BWV862
  ドビュッシー/前奏曲集 第2巻より「オンディーヌ」
              前奏曲集 第1巻より「沈める寺」
 加藤喜市
  ローレム/ピアノソナタ 第1番 より 第2楽章・第3楽章
 守屋明彦
  ショパン/ワルツ 9番、ノクターン 13番
 不破友芝
  モンポウ/前奏曲 第3番
  グラナドス/エル・ペレレ・ゴイエスカ(わら人形・ゴヤ風の情景)

終演予定  19:50


 田村のりこ&宮嶋俊平:
  この曲の天国的な美しい響きをしっかりだせれば、と思います。

 泉はるか:
  憧れていた曲をついに演奏する時が来ました!

 田澤英子:
  10年来の念願が叶い、こだわり初参加させて頂きます。どうぞ宜しくお願いいたします。

 白井貴光:
  こだわり大演奏会には初参加です。楽しんで弾ければ幸いです。

 佐藤聡美:
  波を渡りきれますように...

 西村英士:
  動と静。二人のカリスマ・コンポーザー=ピアニストの対照的な作品を取り上げます。

 鈴木友子:
  この曲に溢れる情熱が、少しでも多くの皆様に伝わりますように!

 大渕良弘:
  選曲でチャレンジしつつ本番でもキメたい・・人間、欲を持つことも大切です。

 塩田紘子:
  編曲モノでない今回、「こだわり」がなくなってしまいましたが、「その仲間たち」の方に入れてください。

 奥山亜喜子:
  「没後100年記念の今年は(も?)ピアノライフをスクリャービンにささげます!」

 野々村直哉:
  わが家では 上手くいくけど 本番は・・・!?(謎)

 大和誉典:
  招魂:「暗灰色、一条の光、魂との対話」、港:「初夏の海辺、陽光、気だるさ、夕暮れ」

 加藤喜市:
  バンドをはじめました(笑)「Schocolat Blanket」で検索!

 石井誠子:
  10年越しの念願の「こだわり大演奏会」の舞台に立てることを大変嬉しく思います。ありがとうございます

 中村香織:
  梅雨の蒸し暑い時期の演奏会ですが、きっと他の出演者の皆さんは汗が飛び散る作品を
  たくさん弾かれると思いますので、私はあまり暑くらしくない曲を投下しまーす。

 峯岸涼太:
  「星たちの息子」関連でこだわりに出るのは3回目。がんばります。

 長島慶典:
  チャイコとフォーレを組み合わせて弾くのは初めてです。順番で悩みました。

 小幡創:
  大演奏会は4年半ぶりの参加、曲は10数年ぶりの再挑戦です

 佐藤美津子:
  またしてもショパンを選んでしまいました!

 師岡泰:
  今年3月、パリのパッシー墓地でドビュッシーの墓参りをしてきました。(-人-)

 田中博幸:
  ヴァイオリンを弾く方、また邪道ですみません。

このブログ記事について

このページは、田中が2015年6月13日 00:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第12回・こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会」です。

次のブログ記事は「第14回・こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。