Un Concert de Piano Excentrique '1999
〜 出演者からのメッセージ 〜

[ 大演奏会のページへ ]


* 写真は加工しており、実物と異なる場合があります。

出演者からのメッセージ
アルカン/大ソナタ「4つの時代」より第1楽章「20代」
(吉川 恵太)

ア○ランのように、とはいきませんが、力の限り頑張ります!

プロコフィエフ/ピアノソナタ No.1

(笹倉 優子)

この曲は譜読みにとても苦労しました。ハマると、結構楽しめるようになりました。

 
 
ショパン/ピアノソナタ No.3 より第1楽章

(小清水 香織)

甘く、切なく、情熱的なショパンを目指してがんばります!


ショパン/ポロネーズ No.4
ショパン/マズルカ No.15
パデレフスキ/ポーランド舞曲集より「クラコヴィアック」

(津原 和典)

ポラ舞曲とポラ語を習えたので私も少しは"こだわって"舞曲を弾きます。

 
ベートーヴェン/ピアノソナタ No.28
(角 葉子)

本日、このような「こだわりのあるツワモノ達・・」(失礼っ!)に混じって弾くなんて、一音大卒業生がナント無謀なッ・・!

バッハ/ブランデンブルグ協奏曲 No.5

(本間 健将、他)

生誕250周年に半年早いが聴いとくれ!

 

 
 
モーツァルト/ピアノソナタ No.8

(白石 潤一)

音楽を共有できる事は何にもまして素晴らしいことだと思います。


モンポウ/歌と踊り より
(金子雄一郎)

肉料理の前に、グラニテをお召し上がり下さい。

 

 
  バルトーク/アレグロバルバロ
バルトーク/6つのルーマニア民族舞曲
バルトーク/3つのチーク地方の民謡
(石藤 紀子)

バルトーク、バルバロ、バルタン・・・・!?
シューマン/ソナタNo.3 より 第1楽章
ワーグナー=タウジッヒ/「イゾルデの愛の死」
(松林 伸生)

最近は練習しているうちに、次から次へと違う曲が弾きたくなるので、大変です。
 
フランク/バイオリンソナタ
(伊東佐知子/飯塚雅流)

希望は高く、夢は清らかに、弾きます!


リスト/3つの演奏会用練習曲 No.1
(濱川 朋)


演奏会の本番一ヶ月前の現在、来年なにを弾こうかなあ、と考える毎日です。

 
 
モーツァルト/ピアノ協奏曲 No.13(室内楽版)
(光山 奈保子、他)

バイオリン弾きの冨田京子さんの配偶者のバイオリン弾きの冨田隆久さんの室内楽の会時代の友人のビオラ弾きの古川隆久さんのフィロムジカ時代の友人のチェロ弾きの酒井潤さんの配偶者の光山奈保子がピアノを弾きます。


スクリャービン/ピアノソナタ No.5
(田中 博幸)

やはり、作曲者が意図したように弾き終えるときには昇天できるように・・・

 
 
リャプノフ/超絶技巧練習曲集 より No.10「レスギンカ(バラキレフ調)」
(長岡 ゆり)

Where there's a will there's a way.


リスト/ピアノソナタ ロ短調 より 第3部
(後藤 由衣子)

私の感じる全てを表現したいと思います。
 

J・シュトラウスU=シュルツ・エブラー/
「美しく青きドナウによるアラベスク」
                  (高田 寛)

「聴く側というよりは演奏する側、文化系というよりは体育会系」という立場で、一生死ぬまでピアノ音楽と格闘していきたいですね。

 
       

 


[ 大演奏会のページへ ]

[TOPページへ]


Any comments can be e-mail to the address below...
HiRo [ hiro105@cc.rim.or.jp ]