第4回・こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会

<<--BACK TO TOP ...
◆ Navigation...

 ■ What's New!?

 ■ サイバーコンサート
   |-->>サイバーコンサート
   |-->>映像特集
   |-->>第3回大演奏会
   |-->>第2回大演奏会
   |-->>人気曲ランキング

 ■ こだわりの掲示板
   |-->>掲示板
   |-->>情報検索

 ■ CDデータベース
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ こだわりの名演奏
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ 大演奏会
   |-->>第4回(03/02/22)
   |-->>第3回(02/02/16)
   |-->>第2回(00/12/02)
   |-->>第1回(99/09/11)

 ■ その他
   |-->>リンク集
   |-->>オフ会
   |-->>アンケート
   |-->>演奏会宣伝
 
◆ 掲示板過去ログ検索
今までの掲示板への書き込みをキーワード検索できます。
キーワード:
古い順 新着順


◆ CD Search...
どういうCDを買ったらいいか迷ったら、ここで検索して「こだわった」人達のコメントを参考にしてみてはいかがでしょうか?
キーワード:








  こだわりのあるピアノ弾きとその仲間達のためのページ

= 曲目解説・演奏者メッセージ =



6 シャリーノ/Anamorfosi リアルオーディオ演奏 ソナタ 第2番 リアルオーディオ演奏 長岡ゆり
■プロフィール■
96年慶應大理工学部卒。慶応大学ピアノクラブに所属していました。某半導体メーカーのしがないSEです。
■曲目解説■
Salvatore Sciarrino(1947〜)…現代イタリアを代表する作曲家(かもしれない)シャリーノは、独学で作曲を学び、ノーノが「音響の亡霊」と形容した、独特の音楽を生み出しました。現代音楽の中では比較的わかり易く、静謐でかつ狂気的で、単純な素材のつなぎ合わせや、楽器の特殊奏法を利用した微妙な音響が特徴です。
Anamorfosi… あの曲とあの曲をくっつけて内声を加えた(だけの?)曲です。
ソナタ2番… クセナキスの超難曲を弾きこなすピアニストの大井浩明氏は、シャリーノのソナタのスコアを"吉本漫才"と形容していました。確かに、今回弾くソナタ2番も、楽譜を見て爆笑するのはある意味正しい反応と言えるでしょう。
基本的にどこかで聴いたような素材(ラベルやショパンだったりする)をつなぎ合わせた曲ですが、音数が異様に多いうえに、同じ和音の繰り返しではないため、譜読みは比較的辛いです。小節線は無く、曲の間中ソステヌート・ペダルを踏みっぱなし、Furiosoで弾き続ける非常にヒステリックな音楽です。
■音盤情報■
1.(Sonata II)
Label: Cypres
Title: Piano Sonatas Nos. 2-5; 4 Notturni
Performer: Shai Wosner etc.
指を骨折しそうな強い打鍵で、勢いのある演奏。

2.(Sonata II, Anamorfosi)
Label: Dynamic
Title: Complete Piano Works
Performer: Massimiliano Damerini
ソナタ2番は、何故か弾いている和音がかなり楽譜と異なっているが(別の版が存在するのか不明)、ロマンチックでかつ鋭い雰囲気の良く出た演奏。Anamorfosiは繊細で美しい演奏。


演奏会プログラム】へ




























[TOPページへ]


Any comments can be e-mail to the address below...
HiRo [ hiro105@cc.rim.or.jp ]

Copyright © HiRo, All rights reserved.