第5回・こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会

<<--BACK TO TOP ...
◆ Navigation...

 ■ What's New!?

 ■ サイバーコンサート
   |-->>サイバーコンサート
   |-->>映像特集
   |-->>第4回大演奏会
   |-->>第3回大演奏会
   |-->>第2回大演奏会
   |-->>人気曲ランキング

 ■ こだわりの掲示板
   |-->>掲示板
   |-->>情報検索

 ■ CDデータベース
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ こだわりの名演奏
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ 大演奏会
   |-->>第5回(04/02/21)
   |-->>第4回(03/02/22)
   |-->>第3回(02/02/16)
   |-->>第2回(00/12/02)
   |-->>第1回(99/09/11)

 ■ その他
   |-->>リンク集
   |-->>オフ会
   |-->>アンケート
   |-->>演奏会宣伝
 
◆ 掲示板過去ログ検索
今までの掲示板への書き込みをキーワード検索できます。
キーワード:
古い順 新着順


◆ CD Search...
どういうCDを買ったらいいか迷ったら、ここで検索して「こだわった」人達のコメントを参考にしてみてはいかがでしょうか?
キーワード:








  こだわりのあるピアノ弾きとその仲間達のためのページ

= 曲目解説・演奏者メッセージ =


リアルオーディオ演奏 リアルオーディオ演奏付き

19 ベートーヴェン/ピアノソナタ 第21番「ワルトシュタイン」Op.53よりリアルオーディオ演奏 白石潤一
■プロフィール■
いままでずっとワルトシュタインを演奏したいものだと思ってきました。ワルトシュタインを弾くときは、不思議といつでも新鮮な感動が沸き起こります。 しかし、独特なペダルの指定やグリッサンド奏法など、どうしてよいか迷うことがほんとに多い曲でこれまで決心できなかったのですが、今回思いきって手を付けてみることにしました。
■曲目解説■
ピアノを愛好する者ならば誰でもこの曲を演奏してみたいと思うだろう。やはり私もそのひとりである。 多種多様なベートーベンのメッセージをワルトシュタインの楽譜から読み取ろうとする作業は困難であるが楽しい。 ソナタ形式とロンド形式の構造、動機とその展開、なによりもその音楽的な内容はとても一目で見渡せるようなサイズではない。 この曲のために新しく導入された幅の広い強弱記号及びペダル記号の意味するところは (曲のテンポの設定などとあわせて考えるとき)最終的な解決を見出せないほど複雑に入り組み謎めいてくる。 こういう場合演奏者は、ベートーベンのイメージそのものには到達できないとしても、 「彼の示した方向に迷わず進めば彼の音楽に包容され得る」ということに強く期待するべきである。 ハ長調で書かれたこの曲について、光の性質でたとえられることは多いだろう。 ロンド楽章の冒頭で、ベートーベンは夜明け前の薄明かりの状態から徐々に開始し、やがて光に満ちあふれた輝かしさに到達する。 同じ理由なのであろうが、フランスではこのソナタのことをオーロラと呼ぶ。私もこの意見に全く賛成する。


演奏会プログラム】へ




























[TOPページへ]


Any comments can be e-mail to the address below...
HiRo [ hiro105@cc.rim.or.jp ]

Copyright © HiRo, All rights reserved.