第5回・こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会

<<--BACK TO TOP ...
◆ Navigation...

 ■ What's New!?

 ■ サイバーコンサート
   |-->>サイバーコンサート
   |-->>映像特集
   |-->>第4回大演奏会
   |-->>第3回大演奏会
   |-->>第2回大演奏会
   |-->>人気曲ランキング

 ■ こだわりの掲示板
   |-->>掲示板
   |-->>情報検索

 ■ CDデータベース
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ こだわりの名演奏
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ 大演奏会
   |-->>第5回(04/02/21)
   |-->>第4回(03/02/22)
   |-->>第3回(02/02/16)
   |-->>第2回(00/12/02)
   |-->>第1回(99/09/11)

 ■ その他
   |-->>リンク集
   |-->>オフ会
   |-->>アンケート
   |-->>演奏会宣伝
 
◆ 掲示板過去ログ検索
今までの掲示板への書き込みをキーワード検索できます。
キーワード:
古い順 新着順


◆ CD Search...
どういうCDを買ったらいいか迷ったら、ここで検索して「こだわった」人達のコメントを参考にしてみてはいかがでしょうか?
キーワード:








  こだわりのあるピアノ弾きとその仲間達のためのページ

= 曲目解説・演奏者メッセージ =



20 ショパン/ノクターン ロ長調 Op.9-3
ショパン/マズルカ 嬰ヘ短調 Op.59
浅野稔子
■プロフィール&曲目解説■
主婦兼ピアノの先生.自宅でヤマハのグレード上級(5〜3級)の受験指導などもしている。 一人息子は今年中学3年の反抗少年。ピアノにかかわることは、家族からはすべて「遊び!」とみなされ肩身の狭い思いをしている。 たとえば,本番で疲れて帰っても,遊び歩いてきたんだから働け!と言われる。。 腰痛,老眼,衰える記憶力,更年期とつきあいながらそれでも弾ければいいやと,思いながら続けています。
ノクターン第3番はショパンの中でも初期の作品.円熟した後期の作品と比べて,見劣りがするかもしれませんが,叙情性あふれる旋律, 揺れ動く気分,中間部の感情の高まり,すべてが魅力的で,すでに申し分なくショパン的で,大好きな曲です。 マズルカはショパンの中で,一番好きで魅力を感じます.弾きたい曲ばかり。中でも作品59は3曲全てが傑作,。 いつか弾こう,もう少し成長してから(無理)などと思い悩み,結局間に合わず,せめて最後の3番だけを今回は弾きます。全3曲を弾くのが遠いけれど、夢です。 マズルカもノクターンも素敵なのに,どうしてこんなに難しいのでしょう?本当に苦労しています。でもあこがれずにはいられません。。。
■音盤情報■
マズルカ全集
(1) サンソン・フランソワ:そっけないところと,濃厚なロマンの両方がスリリングに味わえるところが好き
(2) ルイサダ:じつはゲイだとわかったけど大好き!
(3) ニキタマガロフ:ルイサダの先生と聞いてなっとく。筋が同じ。でも正統派です
(4) ルービンシュタイン:
(5) キーシンのライブ:マズルカたくさんとソナタ3番のライブ 素晴らしいです!
(6) エリソウィルサラーゼ:ショパンばっかりのライブでのマズルカ59は絶品
まだまだありますが今日はこのへんで。。。


演奏会プログラム】へ




























[TOPページへ]


Any comments can be e-mail to the address below...
HiRo [ hiro105@cc.rim.or.jp ]

Copyright © HiRo, All rights reserved.