第6回・こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会

<<--BACK TO TOP ...
◆ Navigation...

 ■ What's New!?

 ■ サイバーコンサート
   |-->>サイバーコンサート
   |-->>映像特集
   |-->>第4回大演奏会
   |-->>第3回大演奏会
   |-->>第2回大演奏会
   |-->>人気曲ランキング

 ■ こだわりの掲示板
   |-->>掲示板
   |-->>情報検索

 ■ CDデータベース
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ こだわりの名演奏
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ 大演奏会
   |-->>第6回(05/05/21)
   |-->>第5回(04/02/21)
   |-->>第4回(03/02/22)
   |-->>第3回(02/02/16)
   |-->>第2回(00/12/02)
   |-->>第1回(99/09/11)

 ■ その他
   |-->>リンク集
   |-->>オフ会
   |-->>アンケート
   |-->>演奏会宣伝
 
◆ 掲示板過去ログ検索
今までの掲示板への書き込みをキーワード検索できます。
キーワード:
古い順 新着順


◆ CD Search...
どういうCDを買ったらいいか迷ったら、ここで検索して「こだわった」人達のコメントを参考にしてみてはいかがでしょうか?
キーワード:








  こだわりのあるピアノ弾きとその仲間達のためのページ

= 曲目解説・演奏者メッセージ =



14 カプースチン/8つの演奏会用練習曲 作品40 より
 第1番「プレリュード」、第6番「パストラル」
小幡創
■プロフィール■
  今回初めて参加します。早大ショパンの会出身です。長らくショパン、ラヴェル、ドビュッシーぐらいしか知らない世間知らずでしたが、ここ数年でホロヴィッツ編曲もの、カプースチン、スクリャービンや、セヴラック、グラナドス、レスピーギなどに触れるという変貌ぶり。ようやく「こだわり」の「こ」の字にさしかかってきたところ…かな?
■曲目解説■
 オクタヴィアレコードから昨年再発売されたカプースチン自作自演CDが山野楽器で注目CDとして取り上げられ、全音から発売された楽譜がヤマハで平積みされるようになって、ますます幅広く知られつつあるこの作曲家。
 「ロシアで伝統的ピアニズムを学ぶと同時にジャズの世界に魅了され、ジャズの魅力をたっぷり取り入れた曲を多数作曲」といったありきたりの紹介を超える情報が様々なところで手に入るようになってきたようです。
 その中でも特に人気の高いこの「8つの〜」ですが、疾走感あふれる曲想が人気の1番はともかく、6番はプロアマ問わず あまり演奏されるのをみたことがありません。しかし私は軽快なリズムと他の7曲とはまた違うオシャレさをもった6番が一番お気に入り。というわけで、この8曲の中であえて6番を弾くところが、私のせめてもの「こだわり」でしょうか。
■音盤情報■
 作曲者本人による自作自演に勝るものは今のところないと思います。アムランも8曲弾いていますが、音にいまいち「粘り」がなくて、自演を聞いた後だと物足りない感じ。


演奏会プログラム】へ




























[TOPページへ]


Any comments can be e-mail to the address below...
HiRo [ hiro105@cc.rim.or.jp ]

Copyright © HiRo, All rights reserved.