第6回・こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会

<<--BACK TO TOP ...
◆ Navigation...

 ■ What's New!?

 ■ サイバーコンサート
   |-->>サイバーコンサート
   |-->>映像特集
   |-->>第4回大演奏会
   |-->>第3回大演奏会
   |-->>第2回大演奏会
   |-->>人気曲ランキング

 ■ こだわりの掲示板
   |-->>掲示板
   |-->>情報検索

 ■ CDデータベース
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ こだわりの名演奏
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ 大演奏会
   |-->>第6回(05/05/21)
   |-->>第5回(04/02/21)
   |-->>第4回(03/02/22)
   |-->>第3回(02/02/16)
   |-->>第2回(00/12/02)
   |-->>第1回(99/09/11)

 ■ その他
   |-->>リンク集
   |-->>オフ会
   |-->>アンケート
   |-->>演奏会宣伝
 
◆ 掲示板過去ログ検索
今までの掲示板への書き込みをキーワード検索できます。
キーワード:
古い順 新着順


◆ CD Search...
どういうCDを買ったらいいか迷ったら、ここで検索して「こだわった」人達のコメントを参考にしてみてはいかがでしょうか?
キーワード:








  こだわりのあるピアノ弾きとその仲間達のためのページ

= 曲目解説・演奏者メッセージ =



19 ベルリーニ=リスト、タールベルク、ピクシス、
ヘルツ、チェルニー、ショパン/ヘキサメロン
 (ベルリーニの「清教徒」行進曲による華麗なる演奏会用大変奏曲)
長岡ゆり
■プロフィール & 曲目解説■
  慶應大理工学部卒、慶応大学ピアノクラブに所属していました。半導体メーカーでエンジニアをしています。このところずっと譜読みの大変な現代物に挑み続けていましたが、忙しくなったことと、この演奏会ではこういう珍曲の方がうけるかな、と思い今回はかの有名なヘキサメロンを弾くことになりました。

 この曲は当時パリに亡命していたクリスティナ・ベルジョイオーゾというイタリア公妃が、同じイタリアからの難民救済チャリティーとして、ライバル同士であるリストとタールベルクのピアノ対決を企画した際の演奏曲として作られました。リストと当時有名だった6人の作曲家/ピアニストが、ベルリーニの歌劇「清教徒」の行進曲による編曲をそれぞれ提出し、ベルジョイオーゾ公爵夫人の指示によりリストが1曲にまとめたものです。ピクシスはフンメルの弟子、ヘルツは作曲家兼ピアニスト兼ピアノ製作者でした。「ヘキサメロン」はギリシャ語で「六日物語」という意味です(ボッカチオの「デカメロン」は「十日物語」)。ネーミングも曲自体もちょっとふざけている感じがかなりします。この企画はショパンが編曲をなかなか提出しない等の理由で、ピアノ対決に使われたのはリストの「パチーニのオペラ「ニオベ」の主題による大幻想曲」という別の曲でした。そんな背景からか、タールベルクの編曲からはライバル意識が、ショパンの編曲からはやる気のなさが見え隠れする、別の意味で面白い曲になっています。ヘキサメロンはリストのかなりお気に入りだったらしく、2台ピアノ版、さらにピアノと管弦楽版も存在します。

 曲構成は以下のようになっていますが、制限時間内で6人全員に登場していただくため、一部割愛して演奏します。

1. 導入部(リスト)- 2. テーマ(リスト)- 3. 第1変奏(タールベルク)-
4. 第2変奏(リスト:省略)- 5. 第3変奏(ピクシス)- 6. 間奏(リスト:省略)-
7. 第4変奏(ヘルツ)- 8. 第5変奏(チェルニー)- 9. 間奏(リスト)-
10. 第6変奏(ショパン)- 11. 間奏(リスト)- 12. フィナーレ(リスト)


演奏会プログラム】へ




























[TOPページへ]


Any comments can be e-mail to the address below...
HiRo [ hiro105@cc.rim.or.jp ]

Copyright © HiRo, All rights reserved.