第6回・こだわりのあるピアノ弾きとその仲間たちによる大演奏会

<<--BACK TO TOP ...
◆ Navigation...

 ■ What's New!?

 ■ サイバーコンサート
   |-->>サイバーコンサート
   |-->>映像特集
   |-->>第4回大演奏会
   |-->>第3回大演奏会
   |-->>第2回大演奏会
   |-->>人気曲ランキング

 ■ こだわりの掲示板
   |-->>掲示板
   |-->>情報検索

 ■ CDデータベース
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ こだわりの名演奏
   |-->>検索ページ
   |-->>登録ページ

 ■ 大演奏会
   |-->>第6回(05/05/21)
   |-->>第5回(04/02/21)
   |-->>第4回(03/02/22)
   |-->>第3回(02/02/16)
   |-->>第2回(00/12/02)
   |-->>第1回(99/09/11)

 ■ その他
   |-->>リンク集
   |-->>オフ会
   |-->>アンケート
   |-->>演奏会宣伝
 
◆ 掲示板過去ログ検索
今までの掲示板への書き込みをキーワード検索できます。
キーワード:
古い順 新着順


◆ CD Search...
どういうCDを買ったらいいか迷ったら、ここで検索して「こだわった」人達のコメントを参考にしてみてはいかがでしょうか?
キーワード:








  こだわりのあるピアノ弾きとその仲間達のためのページ

= 曲目解説・演奏者メッセージ =


リアルオーディオ演奏 リアルオーディオ演奏付き

26 カプースチン/ピアノソナタ 第1番「幻想風」 Op.39 より 第4楽章リアルオーディオ演奏 植松洋史
■プロフィール■
 東京大学大学院数理科学研究科修士課程卒業、現在総務省職員。
 こだわり大演奏会には初めて参加させていただきます。ピアノは5歳から8歳まで習っておりました。それ以来今までピアノのレッスンは受けたことがないのですが、大学でピアノサークルに入ることにより一気にピアノに対する世界が広がりました。そして今こうしてこだわりの輪の中にも入れさせてもらいとても嬉しく思います。今後も大好きなピアノを一生の趣味として続けていきたいです。
■曲目解説■
 カプースチンの作品を手がける毎に、いかに自分のリズムの刻み方が甘いか痛感させられるのですが、特にこのピアノソナタ第1番第4楽章は拍の取り方を誤るとせっかくの本来の曲の良さが一瞬で台無しになってしまう程、演奏者にとっては綱渡りをしているようなスリルを味わえさせてくれる曲です。感情移入し過ぎずストイックでありながら脈動感溢れる演奏ができたら言うことはないのですが。


演奏会プログラム】へ




























[TOPページへ]


Any comments can be e-mail to the address below...
HiRo [ hiro105@cc.rim.or.jp ]

Copyright © HiRo, All rights reserved.