左手のためのアダージョ(マルチェッロによる協奏曲 BWV974 より)

バッハの片手用編曲シリーズ第6弾は、マルチェッロによる協奏曲 ニ短調 BWV974から、第2楽章を左手だけで弾けるように編曲しました。バッハがアレッサンドロ・マルチェッロのオーボエ協奏曲をチェンバロソロ用に編曲したものですが、特に第2楽章はバッハが細かい装飾音を多く書き込んでおり豊かな音楽になっています。左手だけで弾けるようにするために、メロディーラインは1オクターブ下に移しています。そしてほとんどの旋律は1と2の指だけで弾くことになり、力が入ると上手く歌うことが出来ません。左手のための良い練習曲にもなるのではないでしょうか。

J. S. Bach/ Adagio (2nd mov. from Concerto in d minor after A. Marcello BWV 974) arranged for piano, left hand only by Hiroyuki Tanaka



Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

サイト内検索

プロフィール

田中 博幸 (Hiroyuki Tanaka
hiro105@cc.rim.or.jp
音楽、バッハ、ピアノが好きなサラリーマン。バッハのピアノ編曲に関する楽譜/音源を収集、研究している。フーガやカノンなどの対位法的楽曲を好む。ピアノの他、和声と対位法を勉強中。片手のためのピアノ編曲を創作。「左手のアーカイブ」プロジェクトで編曲家として活動。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
IMSLPに公開した作品は、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 3.0 非移植 ライセンスに基づく。

最近のピクチャ

  • merzhanov_transcription.jpg
  • rockza_cover.jpg
  • fiorentino_transcriptions.jpg
  • imslp_tanaka.jpg
  • bach_book_cohen.jpg

出版に関わった楽譜

Sheet Music Plus