Since 00/01/22
441713 ...

Cyber Piano Concert


現在の登録曲数: 411 曲

ミニコンサート

現在登録されている曲の中から自動的に5曲選ばせていただきました。どうぞお楽しみください。

このページでの音楽を再生するためには Real Audio Player (FREE) が必要となります。音源のコンディションにより録音レベルがそれぞれ異なりますので、お使いのコンピューターのボリュームを 適宜調節してご鑑賞下さい。ここでの演奏者に対するコメント、激励のメッセージを送っていただければ幸いです。
※外国語表記は統一されておりません。一部、A-Zのアルファベットで表せない文字は、見た目が近いアルファベットで表示しています。 どうかお許しを。
バルトーク/三つのチーク県の民謡
Bartok/ 3 Csik megyei nepdal Sz.35
演奏者:barukaさん
本人からのコメント(曲目紹介):
「三つのチーク県の民謡」は、旧ハンガリー領、現ルーマニアのトランシルバニア地方で、バルトークの民謡収集初期に採集されたものです。

グリーグ/叙情小曲集より「トロルドハウゲンの婚礼の日」作品65-6
Grieg/ 'Wedding Day at Troldhaugen' Op.65-6 from 'Lyric Pieces'
演奏者:内藤晃さん
本人からのコメント(曲目紹介):
2007年5月、杉並公会堂大ホールにおけるライヴ録音です(ベヒシュタイン使用)

リスト/メフィストワルツ第1番(村の居酒屋での踊り)
Liszt/ Mephisto-Walze No.1 'Der Tanz in der Dorfschenke' S.514
演奏者:まつばやしさん
本人からのコメント(曲目紹介):
あまり派手な曲に手を出さない自分にとって異色とも言える「メフィストワルツ」は大学2年(1991年)の時から10年近く何度と無く演奏してきましたが、これは比較的最近の99年1月の演奏です。一度弾いた曲にはあっという間に愛想を尽かす自分にとって、ここまでずっと抱えてこられたのはこの曲ぐらいで、私的にも「悪魔な」曲です。

ロッシーニ=リスト/「音楽の夜会」から「約束」
Rossini=Liszt/ 'La promessa' from 'Soirees Musicales'
演奏者:林川さん
本人からのコメント(曲目紹介):
原曲は、ロッシーニの歌曲集「音楽の夜会」の第1曲で、リストはこの歌曲集全曲のトランスクリプションを作っています(特に「ラ・ダンツァ」の編曲は有名ですね)。原曲の方も、軽い声のソプラノ歌手の殆どが手がける超人気曲ですが、編曲の方も、ナクソスから出ている、ゲキチの演奏によるロッシーニ=リスト編曲集のCDの冒頭に入っている曲なので、ここに集まっている方ならご存知の方も多いかと思います。何といっても旋律が美しく、多くの人を惹き付けるだけの魅力があるように思うので、もっとアンコール・ピース等に使われてもよいのではないかと思います。

ローゼンブラット/日本の歌によるファンタジー
Rosenblatt/ Fantasy on themes of Japanese Songs
演奏者:植松さん&ぴょん子さん
本人からのコメント(曲目紹介):
ローゼンブラット〜サイケデリック座(植松洋史&加藤ぴょん子)編/2台4手

原曲は、四人で演奏する2台8手の作品です。「さくら さくら」「浜辺の歌」「赤とんぼ」という日本の懐かしい童謡が、ローゼンブラットさんの感性で見事に生まれ変わっています。童謡をアレンジしたというのではなく、全くの別物という感じでしょうか。私達が自主企画した2006年「ピアノダンス」公演では、二人で演奏できるよう可能な限り原曲に忠実な編曲を試みました。ほとんどの音を拾っていますので技術的にたいへんな部分がありました。日本人がわざわざこの曲を弾く意味があるのかどうかは分かりませんが、私達が自然に入り込める作品だったのは事実です。「弾いていてとにかく楽しい」夢のある曲だと思います。(PS:2台8手編の楽譜は発売されています。)




[ 「こだわり」音楽ページへ ]


Any comments can be e-mail to the address below...
HiRo [ hiro105@cc.rim.or.jp ]

Copyright © HiRo, All rights reserved.